• ポイントキャンペーン

歴史群像新書
戦国争覇伝〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 257p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784054035294
  • NDC分類 913.6

内容説明

慶長3(1598)年、唐入りができない無念を抱きながら豊臣秀吉が崩御した。その死を待っていたかのように九州、四国、東北と各地で争乱が巻き起こる。これはすべて、10年の月日をかけて全国に張り巡らされた徳川家康の策謀だった。唐入りを阻止し豊臣家を孤立させ、自らの野望のために暗躍し続けた徳川家康が、ついに律儀者の仮面を脱ぎ捨てて動き出す!豊臣の天下を守りたい前田利家、豊臣家安泰の為に暗躍する大谷吉継、家康の動きに呼応し自らの野望を成し遂げんとする大名たち。短い平和が終わり再び天下は乱世に突入した。

著者紹介

久住隈苅[クスミイカリ]
東京都生まれ。『桶狭間合戦録』で第8回歴史群像大賞佳作受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)