歴史群像新書<br> 新日中戦争―尖閣諸島を奪回せよ!!

電子版価格 ¥822
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

歴史群像新書
新日中戦争―尖閣諸島を奪回せよ!!

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 254p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784054035119
  • NDC分類 913.6

内容説明

2012年3月、九州下甑島の航空自衛隊レーダーサイトに緊張が走った。日中中間線を侵す中国機「殱10」が現れ、ついに中国の東シナ海侵攻が始まったのだ!!中国の環境汚染や地方軍区の暴動はもはや隠し難く、国内批判をかわすため、初の原子力空母「鎮遠」を発進し、さらに尖閣諸島への上陸を開始した。この有事に対し、日本と同盟を結んだ台湾は「鎮遠」の台湾海峡通過を拒否。日本は「殱10」迎撃のため沖縄よりF‐2支援戦闘機を緊急発進させ、SM‐3迎撃ミサイルで東風21型を撃墜、イージス艦「こんごう」の砲準を魚釣周辺島に定め、中国包囲・尖閣諸島奪回作戦の準備は整った!!東シナ海有事をリアルに描く、近未来シミュレーション小説。

著者紹介

喜安幸夫[キヤスユキオ]
昭和19年、中国天津市生まれ。埼玉県新座市在住。昭和44年~同47年、台湾大学政治研究所留学。平成4年~同17年『台湾週報』編集長。平成10年『台湾の歴史』で第七回日本文芸家クラブ大賞ノンフィクション賞受賞、平成13年第三十回池内祥三文学奨励賞受賞。日本文芸家協会、日本文芸家クラブ会員。李登輝友の会、台湾研究フォーラム会員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)