歴史群像新書<br> 戦国動乱〈2〉政宗の野望

電子版価格 ¥822
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

歴史群像新書
戦国動乱〈2〉政宗の野望

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 231p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784054035096
  • NDC分類 913.6

内容説明

伊達政宗、関東侵攻―。姉川の戦いに勝利し、豊臣軍を追いつめた徳川家康のもとに急な報せが届いた。家康は近江八幡城に立て篭もった豊臣軍の攻撃を中止。伊達軍の様子を見る。時を同じくして真田昌幸も挙兵。上野を制圧し、上杉と新たな勢力を作りあげるため密かに直江兼続と接触した。豊臣の逆襲はあるのか、徳川の次なる戦略はなにか、そして覇権を握るべく動き出した伊達政宗の動きはいかに!―動乱の炎はさらに大きく広がっていく。

著者紹介

神尾秀[カミオシュウ]
1979年1月9日に生まれる。國學院大学卒業。2003年、『真田弾正忠幸隆』で第9回歴史群像大賞佳作を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)