• ポイントキャンペーン

甲野善紀の驚異のカラダ革命

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 143p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784054033306
  • NDC分類 789

内容説明

カラダが楽に、良く動くようになる!日常の「歩く」、「立つ」、「座る」から、武術、スポーツ、介護に役立つカラダの使い方。

目次

第1章 他に類を見ない日本特有の武術 居合術
第2章 甲野善紀ナンバを語る ナンバ発見とその後の経過 いわゆる「ナンバ歩き・ナンバ走り」について
第3章 「歩く」「立つ」「座る」が楽になる 甲野善紀の快適!ナンバ動作入門
第4章 甲野善紀の身体革命 古武術に基づく、身体を自由自在に合理的に動かす方法(甲野善紀的ナンバの定義;同側の階段登り;互の目歩き;曲がり方 重心の横移動;刀を躱す ほか)
第5章 捻じらず回さず螺旋を描く 甲野善紀が解く「武術的螺旋の術理」

著者紹介

甲野善紀[コウノヨシノリ]
1949年、東京生まれ。「人間にとって自然とは何か」を探求するために武道の道に入り、自らの武の技法探求のためには、古の武術の名人・達人たちの現代常識を超えた心身のありかたの研究が不可欠であると考え、1978年、武術稽古研究会松聲館を設立する。以来、他流派や異分野との交流を通じて、現代ではすでに失われてしまった精妙な古伝の術理と技法を研究し、技法再現に独自の道を開きつつある。2003年、より多くの分野との交流を深めるため、同会を解散。その運動理論と文明論は各界から大いに注目されている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)