• ポイントキャンペーン

人づきあいは極上に―サービスに、経営に、教育に、そして人生に活かす体験的ホスピタリティ論

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 224p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784054032187
  • NDC分類 673.9

目次

1 ホスピタリティ以前の日本と私
2 マニュアルからホスピタリティへ
3 社長の仕事とホスピタリティ
4 20世紀型ビジネスと21世紀型ビジネス
5 大人になれない日本社会
6 シニアがつくるホスピタリティ社会
7 外食を産業化した江頭匡一伝

著者紹介

稲田直太[イナダナオタ]
昭和20年(1945年)、東京都出身。43年、慶応大学商学部卒業後、ロイヤル株式会社入社。57年に商品開発室長兼レストラン事業部長、61年に常務取締役、営業本部長兼ロイヤルホスト部長、平成元年にレストラン事業本部長兼商品部長、3年に専務取締役、6年に代表取締役社長就任。16年、同社を退職後、17年にロイヤルのOBを中心にH2O(ヒューマン・ホスピタリティ・オーガニゼーション)を設立し、高齢社会に向けてシニア世代の新しい生き方やホスピタリティのある日本社会づくりを提案している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

ファミリーレストラン・チェーン「ロイヤルホスト」を作り上げた稲田直太・元社長による「実践のエピソード満載のホスピタリティ講座」。具体的な体験エピソードを中心に分かりやすい文章で、ビジネスのヒントが満載。