• ポイントキャンペーン

ローズがくれた人生―日本初の水難救助犬 愛情物語

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 175p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784054031418
  • NDC分類 645.6

内容説明

人の命を救った犬がいた、人の生き方を変えた犬がいた。飼い主の突然の死、宮崎から千葉への引っ越し、初めての訓練、救助犬としての厳しい仕事、出産、がん発症と手術…、さまざまな出来事を乗り越えて、ローズは人のために働く―。いつかくる、その時まで…。犬と人との感動ノンフィクション。

目次

プロローグ 突然やってきたローズとの出会い
第1章 「何て素晴らしい犬だろう!」―ローズとの訓練の日々
第2章 犬との出会いが私を変えた
第3章 ローズの活躍
第4章 ローズとの楽しい毎日
第5章 ローズがくれた素晴らしい時間
エピローグ 海に沈む夕陽を見つめながら

著者紹介

佐藤悠二[サトウユウジ]
東京都中央区出身。1971年から長年にわたり、制作会社に勤務。その後、平成元年にセントシュガー犬舎を設立。日本初の水難救助犬など、多くの福祉犬の育成に取り組み、その後専門学校の講師を務め、後進の指導にも力を入れる。2005年、がん探知犬の育成に成功し、現在も育成・研究に勤しんでいる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)