• ポイントキャンペーン

やさしい薬理のメカニズム―薬のはたらきを知る

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 186p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784051523183
  • NDC分類 491.5
  • Cコード C3047

目次

第1章 薬理作用の基礎(薬に求められる条件;薬の作用原理;受容体とはどんなもの;薬の吸収・分布・代謝・排泄;相互作用のメカニズム ほか)
第2章 各治療薬のメカニズム(狭心症に用いる薬;心機能を助ける薬;高血圧症に用いる薬;低血圧症に用いる薬;高脂血症に用いる薬 ほか)

著者紹介

中原保裕[ナカハラヤスヒロ]
薬学博士。1978年東京薬科大学卒業。1979年東京薬科大学医療薬学専攻科修了。1981年臨床薬学研究のため渡米。ロングビーチメモリアル病院、ハンティングトンメモリアル病院などで病棟活動に従事。1984年日本医科大学付属多摩永山病院に臨床薬剤師として勤務。1993年ファーマシューティカルケアー研究所設立。1998年臨床薬理研究振興財団学術論文賞受賞。1993~2001年徳島文理大学薬学部客員教授。年間に180回、日本全国で看護師、薬剤師、医師、市民などを対象に講演会を行っている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)