• ポイントキャンペーン

オーシャン・パークの帝王〈上〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 364p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048981408
  • NDC分類 933

内容説明

ロー・スクールで教鞭をとるタルコットのもとに、アメリカ法曹界の権力者で“オーシャン・パークの帝王”と呼ばれた父親の急死の知らせが届いた。死因は心臓発作だったが、タルコットの姉だけは、父親は殺されたと、頑なに主張していた。葬儀の日、父親の旧友で悪い噂の絶えないジャックが現われたことから不穏な空気が漂いはじめる。彼はタルコットに父親が遺した“手筈”のことを教えろと迫ってきた。父親は何かの陰謀に巻き込まれていたのだろうか?まもなく、タルコットは父親の書斎のなかで見つけた、チェス・セットから白と黒のポーンが欠けているのに気づいた。さらに彼は何者かに尾行されるようになる。タルコットは父親の死の真相と“手筈”の意味を探るが…。全米マスコミを驚愕させた超大型デビュー作。

著者紹介

カーター,スティーヴン・L.[カーター,スティーヴンL.][Carter,Stephen L.]
1982年よりイェール大学のロー・スクールで教鞭をとる。これまで7冊のノンフィクションを上梓し、高い評価を受けている。小説デビュー作となる『オーシャン・パークの帝王』はアメリカで初版50万部という異例の大部数で出版されるなど話題をさらい、ベストセラーとなった。現在はコネティカットに在住

黒原敏行[クロハラトシユキ]
1957年生まれ。翻訳家