• ポイントキャンペーン

美丘

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 291p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048737180
  • NDC分類 913.6

内容説明

美丘、きみは覚えているだろうか。ぼくときみがいっしょに暮らしはじめた八月。あの夏の光と夜のやさしさを―。残された命を見つめ、限りある生を全力が走り抜けた美丘。彼女が生きたことの証として最期を見届ける太一。奇跡のラストシーンに向かって魂を燃焼しつくした恋人たちを描く、号泣の物語。

著者紹介

石田衣良[イシダイラ]
1960年、東京都生まれ。成蹊大学卒業後、広告制作会社勤務を経て、フリーのコピーライターに。仕事の傍ら、小説を執筆。97年「池袋ウエストゲートパーク」で、オール讀物推理小説新人賞を受賞し、小説家デビュー。98年、連作短編をまとめた同名の単行本を出版、ドラマ化されベストセラーとなる。2003年『4TEEN フォーティーン』で直木賞を、06年には『眠れぬ真珠』で島清恋愛文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

石田衣良が描いた、究極の恋。
恋愛小説のマスターピース、ついに刊行!

美丘、きみは覚えているだろうか。
ぼくときみがいっしょに暮らしはじめた八月。あの夏の光と夜のやさしさを──。

かつてこれほど気高い恋人たちがいただろうか──。
残された命を見つめ、限りある生を全力で走り抜けた美丘。彼女が生きたことの証しとして、最期を見届ける太一。奇跡のラストシーンに向かって、命を燃焼し尽くした恋人たちを描く、号泣の物語。