りはめより100倍恐ろしい

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 199p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048736794
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

「いじり」と「いじめ」は一文字違うだけだが、100倍恐ろしい。巧妙、かつ陰湿に仕掛けられる、学生生活のおとし穴。中学時代“いじられ”続けた羽柴典孝は、高校では、おな中の一城の協力もあって、いじる側にまわれたのだが―。第1回野性時代青春文学大賞受賞作。

著者等紹介

木堂椎[コドウシイ]
東京都在住。17歳。現在高校在学中(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

すべてがケータイで書かれた──。
強烈な口語体を飽くことなく連射する衝撃の新世代作家の登場。学校を舞台に繰り広げられるノンストップ・サバイバル小説。