• ポイントキャンペーン

痩蛙

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 353p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048733618
  • NDC分類 913.6

内容説明

4回戦ボーイのボクサー・谷尾幸次は、リングに上がった。そのリングで幸次は、骨にくる本物のパンチを知り、ボクシングに見切りをつけようとする。広告代理店の営業マンの傍らボクシングを続けてきた幸次は、不況の中、仕事の業績が上がらずに喘いでいた。少ない給料でローンに追われ、女とデートするのにもカードに頼る生活を送っていた。仕事がうまくいかない幸次は、社長と喧嘩して会社を辞めることになる。すべてを失った幸次は、家に押しかけてくる、しがないバーの女・チエ子の元へと足を向けてしまう。逞しく生きるチエ子の言葉に動かされた幸次は、あらためて真剣にボクシングを再開する。パンチドランカー気味のトレーナー・横手との、激しい特訓をはじめた幸次が手に入れたものとは…。雄渾の力作長編。

著者紹介

鳴海章[ナルミショウ]
1956年北海道帯広市生まれ。1991年「ナイトダンサー」で第37回江戸川乱歩賞受賞