カドカワノベルズ<br> 待てば海路の殺しあり

  • ポイントキャンペーン

カドカワノベルズ
待てば海路の殺しあり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 新書判/ページ数 239p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784047719064
  • NDC分類 913.6

内容説明

大手都市銀行・西東京銀行に、相次いで強迫・テロまがいの事件が発生していた。新聞によると、長びく不況による不正融資が原因と見られていた…。山と海と釣りをこよなく愛し、旨い酒を飲むことに生甲斐を感じている推理作家・釣部渓三郎は、新宿で偶然日本刀を手に同行支店に押し入ってきた男と遭遇した。数日後、釣部は行きつけのスナックで知り合った美人ダンサーと、駿河湾へクルージングに出掛けた際、西東京銀行に勤務していた女性の死体を釣り上げる。釣部の身辺に起こる不可解な事件の数々。やがて、釣部の名推理により難解な事件が一本の糸に…。