KCG文庫<br> シュバルツ・ロワ〈2〉光と闇の激突

個数:

KCG文庫
シュバルツ・ロワ〈2〉光と闇の激突

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 220p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047277847
  • NDC分類 913.6

内容説明

天上界・人間界・魔界の三世界の最高権力者「シュバルツ・ロワ」の称号を持つ魔王の少年リュヌ。天上界で開かれる裁判にロワとして出席するが、彼を敵対視し、ロワの称号と権力を狙う天上界の王スィエルと、その命を受けた部下らに襲われてしまう。さらにスィエルはその留守を狙って、魔界にも騎士団を差し向け、リュヌの母メールや部下のアジェらを襲わせる。メールの指揮のもとで魔界の住人たちが必死の防戦を繰り広げる最中、リュヌを慕う女吸血鬼ビルフォニアが瀕死の状態に陥ってしまう。天上界から突き付けられた宣戦布告にはたしてリュヌは…。大好評異世界ファンタジー。

著者紹介

哀楽[アイラク]
ライトノベル作家。1992年6月16日生まれ(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)