角川選書<br> 宮沢賢治の宇宙を歩く―童話・詩を読みとく鍵

  • ポイントキャンペーン

角川選書
宮沢賢治の宇宙を歩く―童話・詩を読みとく鍵

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 264p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047032743
  • NDC分類 910.268

内容説明

十編の童話論・詩論からなる本書は、著者独自の視点(地勢論=『銀河鉄道の夜』、劇論=『注文の多い料理店』等々)を提示し、賢治文学を“読みとく鍵”を明らかにする。賢治生誕100年を飾るにふさわしい最も新しい作品論。

目次

「地勢論」としての『銀河鉄道の夜』
「劇」としての『注文の多い料理店』
遠くからくる人―『風の又三郎』
動機の発見―『グスコーブドリの伝記』
「事件」としての『ポラーノの広場』
『春と修羅』における「自然」の構造
賢治における生と死
『無声慟哭』ノート
詩のなかの「青」について
恐怖考