神さまは「面倒なとき」ほどそばにいる。

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

神さまは「面倒なとき」ほどそばにいる。

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月11日 17時31分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046016317
  • NDC分類 159

内容説明

やることがいっぱいある…。人間関係が、生きていることが、なにもかも面倒…。神さまが面倒をチャンスに変える方法をそっと教えてくれます。

目次

1 「面倒くさい!」と思っているあなたをいつも見ている神さまたち(私たちの強い味方、八百万の神々のこと;日本の神さまが「面倒」を好むわけ;神事は、究極の「面倒」なこと ほか)
2 チャンスをくれる神さまは「面倒な毎日」に隠れている―面倒がチャンスに変わる23の方法(「大変」は大転機の合図;「頼まれごと」をされたら、“拝”と返事をするだけでいい;「家事」は神事。家が聖域になります ほか)
3 「面倒くさい」が消える極意―神さまを味方につける5つの習慣(面倒が消える「魔法の言葉」を口グセにする;「小さなご褒美」で、面倒をクリアする;面倒の先にある「損」を知っておく ほか)

著者紹介

はづき虹映[ハズキコウエイ]
作家。1960年生まれ、兵庫県西宮市出身。関西学院大学経済学部卒業。大手百貨店にて販売促進業務を担当。輝かしい実績を上げて、独立。広告代理店・企画会社を経営するが1995年の阪神・淡路大震災をきっかけに「こころ」の世界に目覚める。現在は経営コンサルタント業と並行し、占い、スピリチュアル、自己啓発の分野を中心に精力的に執筆活動を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「生きていることが面倒くさいときは、神様にお願いをしてみる」指南書。あー、面倒くさいなー。まー、明日でいっか。
食器も洗わなきゃ…。でも眠いし、朝起きたら洗えばいっか。
あの人に電話しなきゃ…。でも来週でいっか…。

ついつい後回しにしてしまうこと、誰もがやっていますネ。
面倒だからといって、やらずにいるあなたを遠くから見ている方がいます。
面倒だからといって後回しにするあなたを、神さまはハラハラしながら見守っています。
今やらないと幸せになるチャンスを逃してしまうからです。
だから、神さまにも応援に力が入ります。
面倒がチャンスに変わる方法があるです。
恋愛の神さま
仕事の神さま
掃除の神さま
運動の神さま
ネットの神さま日常のあらゆる場面に隠れている神さまたちが、あなたに幸運を運んでくれる方法を教えてくれます。

Part1 「面倒くさい!」と思っているあなたを遠くから見ている神さまたち
Part2 「面倒な毎日」に隠れている神さまはチャンスをくれる ―あなたに幸せが舞い込む23の方法
Part3 「面倒くさい」が消える極意 ―神さまを味方につける5つの習慣

はづき 虹映[ハヅキ コウエイ]
作家。兵庫県生まれ。関西学院大学卒業。大手百貨店に勤務後、独立。阪神淡路大震災をきっかけに「こころ」の世界に目覚める。精神世界を探求する過程で出会った古代ユダヤの智慧「カバラ数秘術」をもとに、大胆な独自の編集を加えた運命診断法として「はづき数秘術」を確立。2万人以上の個人カルテを作成し、「コワいほど当たる」と話題に。現在は、経営コンサルタント業と並行して、スピリチュアル、自己啓発の分野を中心に執筆活動に励む。著作累計185万部を超えるミリオンセラー作家でもある。