角川文庫<br> 平家物語〈巻之8〉

  • ポイントキャンペーン

角川文庫
平家物語〈巻之8〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 279p/高さ 15X11cm
  • 商品コード 9784041395240
  • NDC分類 913.6

内容説明

源平の戦いは、もはや平家のものではなかった―木曽義仲の侵攻で京を離れ、建礼門院や幼い安徳帝を擁した平家勢は西国にのがれ、福原の狭隘の地に鉄壁の陣を築いた。だが、源義経の率いる強力な軍勢に蹴散らされ、四国屋島の陣へと追いやられてしまった。この戦で平敦盛や薩摩守忠度らが戦死し、平家の力は著しく衰える。そして、ついに壇の浦の海で最期の決戦を迎えた。平家一門の華麗なる盛衰を描いた歴史大河ロマン「平家物語」全8巻ここに完結。