角川文庫<br> 北限の猿―天然記念物の動物たち

角川文庫
北限の猿―天然記念物の動物たち

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 264p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041319215
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0195

内容説明

青森県下北半島の突端。雪に埋もれた静かな林の中、冬の厳しさに耐えて暮らすニホンザルの群れをたずねる。木の上で母が子を抱き、若い猿は身を寄せ合い、何匹もかたまって、じっと動かず寒さをしのぐ。猿たちは、木の皮をかじり、雪を掘って草の芽を食べ、北国の長く厳しい冬を生き抜かねばならないのだ。その他、「鷺の山」(埼玉県野田)「鹿の都」(奈良県奈良市)「鷲の浜」(北海道オホーツク海)など全7編を収録。

目次

鷺の山
鹿の都
鷲の浜
北限の猿
瀬戸の網代
鯛の海
鰻の沼