MF文庫J<br> そして不滅の神域封剣(レグナーレ)〈5〉

個数:
電子版価格 ¥626
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
そして不滅の神域封剣(レグナーレ)〈5〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月05日 11時56分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 263p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040671703
  • NDC分類 913.6

内容説明

身のうちの神域封剣を覚醒させ、イングランスの神域封剣使いを降した武琉のもとに、一人の軍人が現れる。祖父を知る謎の少女―彼女は先の大戦で世界最強と謳われた剣士“剣聖”ラティーシャに酷似していた…。空中に浮遊する神霊浮遊都市がメンテナンスに入り、初めてこの世界の地上に降りる武琉。ゲルツの高級料亭で寛いだり、咲耶の実家で落ち着いたりといった平穏な時間は、理事長からの突然の緊急招集で破られる。待ち受けていたのは、狂乱の邪神“癒やしの神”イシュトリルトンだった。武琉と咲耶は世界の悪意そのものとの対峙の果てに渾身の一刀を振るう!血脈が奏でる無双幻想曲、神霊浮遊都市の全てが明らかになる第五弾、ここに開幕!

著者紹介

真崎まさむね[マサキマサムネ]
ライトノベル作家。第8回MF文庫Jライトノベル新人賞にて優秀賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)