MF文庫J<br> 焦焔の街の英雄少女

個数:
電子版価格 ¥626
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

MF文庫J
焦焔の街の英雄少女

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月09日 13時29分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 293p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040667874
  • NDC分類 913.6

内容説明

焼け落ちた品川の街、逃げまどう人々。別世界から侵入した剋獣―世界の敵に人々は脅かされていた。しかしこの世界には英雄がいる。世界を喰らう剋獣五帝と戦い、討ち果たす者。焔まとう英雄、烈火の剣皇・紅地杏だ。だが彼女には秘密があった。そのメンタルは豆腐で英雄然とした姿は演じているだけ。自分の台詞の恥ずかしさに赤面、後輩の相談に狼狽し半泣き。その真実を幼なじみ・黄塚光義だけが知っている。度重なる戦いでその身を、英雄であろうとすることでその心を、傷つかせていく杏。だが無力な光義ができることは、彼女の平穏な日常を守ってあげることだけで…。これは世界の運命に翻弄される、英雄の少女とその幼なじみの物語。

著者紹介

八薙玉造[ヤナギタマゾウ]
1979年生まれ。大阪芸術大学卒業。第6回集英社スーパーダッシュ小説新人賞にて、『鉄球姫エミリー』で大賞受賞。同作でデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)