朝日新書<br> ルポ橋下徹

個数:
電子版価格 ¥648
  • 電書あり

朝日新書
ルポ橋下徹

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 301p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784022736413
  • NDC分類 318.263
  • Cコード C0231

内容説明

至近距離で見続けた全記録「橋下政治」とは、何だったのか?政治生命をかけた大阪都構想が住民投票で否決され、橋下徹大阪市長は政界引退を表明した。日本第2の都市・大阪の政治行政を席巻し、国政をも巻き込んだ「風雲児」は何と闘い続けたのか。地元大阪と各界のキーマンを徹底的に取材。政治家・橋下徹の実像と「橋下政治」の深淵に迫る。

目次

第1章 橋下政治の終幕
第2章 大阪都構想の深層―前例なき大阪市解体案
第3章 地方議員たちの「革命」―維新の旗のもとに
第4章 「常勝関西」の陥落―創価学会との恩讐
第5章 「既得権益」との闘争―地域を分断した戦い
第6章 橋下改革の深淵―市長になった転校生
第7章 引退表明の残響―エピローグ

出版社内容情報

【社会科学/政治】11月22日の「大阪W選挙」に合わせ緊急出版! 自らの政治生命をかけた「大阪都構想」が住民投票で否決され、政界から引退を表明した橋下氏。しかし彼は本当に引退するのか?この8年間に大阪のみならず全国を巻き込んだ 「橋下政治」とは何だったのか? 深層に迫る。