文芸誤報

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 371p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784022505057
  • NDC分類 019.04
  • Cコード C0095

内容説明

2005年以降の文学を読みまくり全172冊+α。

目次

1 嬉し恥ずかしデビュー作(『となり町戦争』三崎亜記;『四十日と四十夜のメルヘン』青木淳悟 ほか)
2 書き続けるのが作家の仕事(『みんな元気。』無城王太郎;『幸福な食卓』瀬尾まいこ ほか)
3 天下分け目の賞の行方は(2004年下半期芥川賞予報;『対岸の彼女』角田光代 ほか)
4 功なり名とげてなお精進(『鉄塔家族』佐伯一麦;『死の棘日記』島尾敏雄 ほか)
5 旬な脇役、評論とエッセイ(『愛と死をみつめて』大島みち子+河野実;『世界文学を読みほどく』池澤夏樹 ほか)

著者等紹介

斎藤美奈子[サイトウミナコ]
1956年新潟市生まれ。成城大学経済学部卒業。文芸評論家。1994年に『妊娠小説』(筑摩書房/ちくま文庫)でデビュー。2002年に『文章読本さん江』(筑摩書房/ちくま文庫)で第1回小林秀雄賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。