岩波ブックレット<br> 私たちは政治の暴走を許すのか

個数:
  • ポイントキャンペーン

岩波ブックレット
私たちは政治の暴走を許すのか

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 70p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784002709109
  • NDC分類 312.1
  • Cコード C0336

内容説明

歯止めをなくした安倍政権にブレーキをかけ、まっとうな民主主義を取り戻そう!

目次

立憲デモクラシーは「人類普遍の原理」か?
日中は抗争時代に向かうのか
無から有は引きだせない―解釈改憲批判
「民主的立憲国家」は生き残れるのか
とにかく騒いでデモクラシーを取り戻そう!(立憲デモクラシーとは何か?;ブレーキのない車に乗る覚悟はありますか?;解釈改憲はコミュニケーションの規範を崩す;座談会 政権の矛盾や詭弁にだまされないために)

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

壱萬弐仟縁冊

28
立憲主義の要諦:実質的に単純な多数決による支配を抑制すること(3頁)。以上山口二郎教授。アベトピア:安倍総理が夢想する国家と個人間にも、国民相互間にも対立がない政治共同体(13頁)。以上愛敬浩二教授。立憲デモクラシー:政治権力の行使を立憲主義とデモクラシーの観点から統制する知恵(28頁)。憲法軽視、手続き無視、国民的議論を経ず押し通す権力行使の仕方を批判される(32頁)。御意。以上青井未帆教授。2015/11/09

takeapple

12
2014年、戦争法=安保法制による集団的自衛権容認への解釈改憲がなぜ駄目なのか論じたブックレット。安倍・菅政権から岸田政権になっても何も変わらないのだろう。立憲主義と民主主義と言う観点から、次の総選挙に臨む為にも読み直してみた。現行憲法下での間接民主制を精一杯使って私たちの基本的人権と未来の子どもたちのために選挙に臨みたい。2021/10/12

白雨

6
タイトルに興味を持って購入。政治に関して、一般常識的に覚える事柄は知っていたものの、きちんとした意味は何も知らなかったのだなと痛感します。主張が偏っていたような気はしますが、立憲主義の意義や重要性、それを軽視することの危険性はよく分かりました。政策がどうの、ではなくて、重大な事柄も案外簡単な手続きで決められてしまうこと、国民の声は本当に政治に反映できているのかということが最も考えるべき問題だったりするのかもしれません。外国との兼ね合いもあるのだと知りましたが、やはり今のままでは少し不安です。2015/10/06

プリン体は友達です

1
うーん微妙…2014/11/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8332056

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。