大型絵本<br> 中世の城日誌―少年トビアス、小姓になる

個数:

大型絵本
中世の城日誌―少年トビアス、小姓になる

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B4判/ページ数 63p/高さ 34cm
  • 商品コード 9784001108675
  • NDC分類 K933

内容説明

13世紀のイギリス。伯父の城で住み込みの小姓として修行をする11歳の少年、トビアス・バージェスの日記。四季の移り変わりのなかで、さまざまに繰り広げられる城の行事と人々の生活を、トビアス少年の目を通して、情感豊かに生き生きと描く。ケイト・グリーナウェイ賞次点。

著者紹介

プラット,リチャード[プラット,リチャード][Platt,Richard]
1953年生まれ。イギリスの作家。幅広い分野で、主にノンフィクションを手がけている。ケント在住

リデル,クリス[リデル,クリス][Riddell,Chris]
1962年、南アフリカ生まれ。イギリスのイラストレーター。「オブザーバー」等で、風刺漫画を描いている。ポール・スチュワート『崖の国物語』シリーズの挿絵がよく知られている。『中世の城日誌』はケイト・グリーナウェイ賞の次点となり、『海賊日誌』でみごと大賞を射止めた。ブライトン在住

出版社内容情報

13世紀のイギリス.伯父の城で住み込みの小姓として修業をする11歳の少年トビアス.四季の移り変りのなかで繰り広げられる城の行事と生活を,少年の眼を通して,情感ゆたかにユーモラスに描く.