• ポイントキャンペーン

岩波世界の美術
ダダとシュルレアリスム

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 447p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784000089227
  • NDC分類 702.06

目次

1 メルドル(クソッタレル)―アヴァンギャルドの展開とダダの起源
2 ダダのバルコニー―チューリヒ・ダダ1915‐1920年
3 対岸から―その他の中立都市のダダ1915‐1921年
4 時代の精神―中央ヨーロッパのダダ1917‐1922年
5 ダダはすべてをかきまぜる―パリのダダ1919‐1924年
6 夢の大波―シュルレアリスムの開幕1924‐1929年
7 欲望の適応―シュルレアリスムの内部亀裂1929‐1933年
8 夜の呼び声―シュルレアリスムの国際活動1933‐1939年
9 とほうもない死の競走場―亡命生活1939‐1946年
10 裂け目―第2次世界大戦後のシュルレアリスム1946‐1966年

著者紹介

ゲール,マシュー[Gale,Mathew]
ロンドン大学コートールド美術研究所およびエセックス大学美術史・理論学部に学ぶ。20世紀美術の専門家。ケンブリッジ大学ケトルズ・ヤード・コレクション、ティッセン・ボルネミサ・コレクション、テイト・ギャラリーのカタログを作成。最近の著書として『Alfred Wallis(St.Ives Artist Ser.)』London、1998年。『Barbara Hepworth:Works in Tate Gallery & the Barbara Hepworth Museum St.Ives』London、1999年などがある

出版社内容情報

多様な表現法で20世紀美術に決定的な影響をあたえた2つの美術運動を、刻々と変化する社会情勢とともにスリリングに描きだす。