アンナの道―HIVとともにタイに生きる

個数:

アンナの道―HIVとともにタイに生きる

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年01月23日 18時26分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 166p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000050104
  • NDC分類 778.7
  • Cコード C0036

内容説明

前夫からHIVに感染しながら、同じく感染者のポムと再婚したアンナ。家族や仲間と支え合いながら、世の中の女性と変わらず、妻として母として「今、この瞬間」を生きている。そして、母子感染して闘病を続ける幼い息子の「生と死」に正面から向き合う両親。二つの家族の日常を描くドキュメンタリー映画を撮りながら、静かに寄り添い続けた一〇年の軌跡。

目次

1 生の輝き―アンナとポムとの出会い
2 生の喜び―家族の日常
3 生の痛み―九歳の少年ボーイ
4 生の哀しみ―ボーイの死
5 もう一つの死―映画の上映から続編へ
6 母と子―社会で生きるアンナ
7 母と娘―思春期の娘ジップ
8 母、娘、そして妻として―家族の絆

著者等紹介

直井里予[ナオイリヨ]
1970年、茨城県ひたちなか市生まれ。ワシントン州立大学コミュニケーション学部修士課程修了。アジアプレス・インターナショナル所属。1999年からタイ在住。2001~2005年にタイ北部にてHIV陽性者のドキュメンタリー映画『昨日今日そして明日へ…―Yesterday Today Tomorrow』を制作。日本とタイの約100か所で自主上映された。釜山国際映画祭の助成基金を得て、続編『アンナの道―私からあなたへ…』が2009年に完成し、2010年10月から日本での上映を開始(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。