六本指のゴルトベルク

個数:
  • ポイントキャンペーン

六本指のゴルトベルク

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 257p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784000025942
  • NDC分類 902.3
  • Cコード C0095

内容説明

『羊たちの沈黙』のレクター博士には指が六本あった!そんなエピソードにプロのピアニストは立ち止まる。音楽にこだわると、誰もが知っている小説に新しい世界が拡がってくる。クラシックは苦手、という読者も、小説の中で紹介されている音楽を聴きたくなってくる。音楽と文学をむすぶ絶好の読書案内。『図書』好評連載の単行本化。

目次

打鍵のエクスタシー
白と黒の迷路
完璧な演奏
数字マニア
イメージトレーニング
マジック・リアリズム
コンサートの魔
強迫性障害
耳の不思議
音楽の力〔ほか〕

著者等紹介

青柳いづみこ[アオヤギイズミコ]
ピアニスト・文筆家。仏文学者・骨董収集家の青柳瑞穂の孫。安川加壽子、ピエール・バルビゼの各氏に師事。フランス国立マルセイユ音楽院首席卒業。東京芸術大学大学院博士課程修了。90年、邦人作品を集めたリサイタル『残酷なやさしさ』により、平成2年度文化庁芸術祭賞。現在、大阪音楽大学教授、日本ショパン協会理事。演奏と執筆を両立させる希有な存在として注目を集めており、1989~2000年、2008年に一連のコンサート『ドビュッシー・シリーズ』開催。これまでに7枚のCDが『レコード芸術』誌で特選盤となるほか、師安川加壽子の評伝『翼のはえた指』(白水Uブックス)で第9回吉田秀和賞、祖父の評伝『青柳瑞穂の生涯』(平凡社ライブラリー)で第49回日本エッセイストクラブ賞を受賞。2001~2004年まで朝日新聞書評委員(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

さまざまな小説に描きこまれるクラシック音楽。多くは読み飛ばしてしまうそんな音楽も、物書きピアニストが読み解くと、小説の中で意外な役割をはたしていることに気づかされ、思いもかけない世界が見えるくる。好評連載の単行本化。