ウクライナ民話/ラチョーフ・シリーズ
わらの牛

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ キガイ判/ページ数 30p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784944237746
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あおい

9
ウクライナ民話。「わらの牛」「コトフェイのだんな」「きつねとかぼちゃとバイオリンとわな」「セルコ」の4編。動物達の表情がいきいきしていてとてもいい。2021/01/20

けいこん

3
なかなか楽しく、面白いお話。ウクライナ民話といえば「てぶくろ」だが、似たテイストで色々なお話が何話か詰め合わせ。どれも犬や狐、狼、うさぎといった動物が出てくる。人間が主役の話がほとんどないのが印象的だ。ウクライナの人々の昔の暮らしぶりが垣間見える。2018/10/06

はなびや

2
ラチョフの絵本。動物たちが『てぶくろ』を彷彿とさせる。牧歌的ってこういう絵をいうのだろう。「わらの牛」以外の作品も入っているし、1ページあたりの文字数が多いので、当然場面数が少ないので、大勢の読み聞かせには向かないけれど、親子では楽しめそう。2021/01/15

殿丸

0
図書館で借りた本。まだ最後まで読んでなーい。また借りますよ。2014/08/22

0
動物が本当に表情豊かで民族味に溢れています。日本の絵本は「可愛い」ものが多いので、こういう味わいが良いと感じます。子供の頃、詠んだグリム童話の挿絵に少し似た感じの絵があって、それが怖い気持もあったのですが、だからこその強い引力もあったと思うのです。2014/06/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1827546

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。