新猫種大図鑑

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B4判/ページ数 288p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784938396664
  • NDC分類 645.6
  • Cコード C0045

内容説明

世界275タイプ以上の主な猫種を美しいカラー写真で紹介。猫の行動・健康・栄養についての新たな内容も加わった。猫の百科事典の決定版。

目次

第1章 猫の仲間
第2章 人間とのかかわり
第3章 からだの構造と機能
第4章 猫の行動
第5章 イエネコの種類
第6章 猫の育て方

著者等紹介

フォーグル,ブルース[フォーグル,ブルース][Fogle,Bruce]
獣医学博士、英国立獣医協会会員。動物行動学の国際的権威として知られています。カナダのオンタリオ州で生まれ、ロンドン動物園で獣医学を研修。現在、ロンドンで動物病院を開業するかたわら世界中で講演活動を行うほか、ラジオ・テレビ出演、新聞・雑誌の執筆活動など、幅広く活躍中。また、犬と猫の生態、生理、歴史、育て方に関する著作は、日本でも数多く紹介されている

小暮規夫[コグレノリオ]
獣医学博士。1930年、東京生まれ。1949年、東京獣医畜産専門学校(現・日本大学生物資源科学部獣医学科)卒業。1954年、東京都文京区小石川に小暮動物病院開設現在に至る。その間、日本獣医師会常任理事、日本小動物獣医師会副会長、東京都獣医師会理事、動物保護審議会専門委員などを歴任。現在は、日本獣医学会、ヒトと動物の関係学会、日仏獣医学会、獣医皮膚科学会、獣医東洋医学会、比較心身症研究会などに所属し理事、幹事等役職多数。獣医動物行動学研究会、発起人幹事。テレビ、雑誌、新聞などでも幅広く活躍中。1980年代の初めより、ヒューマン・アニマル・ボンドに関する国際シンポジウムに参加。海外から講師を招き、この分野のシンポジウムを日本で開催するなど、精力的な活動を続けている
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mae.dat

108
一番は家猫を種類ごとにカタログ、紹介した章でしょう。当然ページも割かれて紹介されています。 でもね、他の同種の図鑑との差別化は他の章の充実にあると思われる。 人の文化史に於けるネコとの関わりとか成る程、興味深くありますね。 まぁ、あの。うちの奥さんが、所謂猫おばさんでね。楽しんでくれるんじゃないかと思ったんだけど、こう言うんじゃ無いのね。こう言うのも嫌いでは無いとは思いますが、名もない猫が生き生きとして居る姿が好きなんだね。きっと。2020/10/31

遠い日

9
大きな大きな図鑑。まさに「大図鑑」にふさわしい内容。猫の魅力がじゅうぶんすぎるほどに伝わる。索引も充実。育て方にまで触れていて、懇切丁寧。いつまでも見ていたい猫たち。2017/02/21

ちる

9
図鑑。大きい、そして重い(笑)。しかし紙面いっぱいに広がる猫に顔の緩みが止まらない。そして内容も充実しています。猫の歴史、生態、遺伝学まで。もちろん、猫種もしっかり、たっぷり。専門的な内容も載ってるので読み応え抜群でした。眺めるだけでも楽しい一冊。猫好きにオススメします。2014/08/24

april-cat

6
大好きなんだけど、高い!買いたい、でも買えない… もうちょっとだけ小さくてもいいのでは…2012/05/11

にゃんちゅう

5
猫種だけでなく、遺伝について、カラーについて基本が書かれてあり楽しめる。写真も多く見ているだけで癒される。

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/31088

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。