運動処方―ケーススタディでみるACSMガイドライン

  • ポイントキャンペーン

運動処方―ケーススタディでみるACSMガイドライン

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 194p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784931411814
  • NDC分類 498.3
  • Cコード C3047

目次

第1章 ケーススタディとリスク層別化
第2章 運動処方の基本原則:新しい指標“酸素摂取量予備能”とともに
第3章 呼吸循環系フィットネスのための運動処方
第4章 ACSM代謝方程式を利用する
第5章 減量のための運動処方
第6章 柔軟性と筋力向上のための運動処方
第7章 高齢者のための運動処方
第8章 心疾患に対する運動処方
第9章 糖尿病に対する運動処方
第10章 その他の特殊な状態に対する運動処方
付録 多肢選択問題形式のケーススタディ

著者等紹介

坂本静男[サカモトシズオ]
早稲田大学スポーツ科学学術院教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。