源氏物語 六条院の生活 (改訂版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 168p/高さ 30cm
  • 商品コード 9784916094285
  • NDC分類 913.36
  • Cコード C0091

出版社内容情報

王朝ロマンの世界を立体的に楽しめる、画期的なビジュアルブック。人形・装束・調度・建物をすべて四分の一のスケールとし、「源氏物語」の雅びな名場面をみごとに再現。平安貴族の暮らしが鮮やかに蘇る。

目次

六条院の完成(乙女)/御願ひの心ばへ
紫上と源氏(初音)/生ける仏の御国
明石の御方(初音)/谷の古巣
空蝉の尼姿(初音)/松が浦島
桜が満開の春の御殿(胡蝶)/にほふ花の色
階下に楽人を召す(胡蝶)/春の調べ
扇で顔を隠す玉鬘(蛍)/蛍の光
明石の姫君と夕霧(蛍)/雛遊び
釣殿での涼み(常夏)/常夏
源氏と玉鬘(常夏)/撫子の花〔ほか〕

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

syaori

34
『源氏物語』の六条院を四分の一の大きさで勢作、物語の二十の場面を再現した本。カラーの美しい写真で物語の有名な場面が再現されているだけでなく、御殿のそれぞれの部分の名称や調度、装束などについて写真つきで解説してくれているので、当時の貴族の生活がとてもよく分かり、理解も深まります。『源氏物語』を読んだことのある方はもちろん、これから読もうかなと思っている方、古典文学に興味がある方にはとても役立つ一冊だと思います。何より写真が綺麗で、ぼんやり眺めているだけでも楽しく、雅な気分になりました。2016/12/15

HMax

26
光源氏の理想を込めて作った六条院を四分の一の大きさで再現。1000年前の貴族、「あさきゆめみし」のイラストでも理解不能だった所がすかり明確になりました。夏は涼しそうな造りですが、冬は寒そう。玉鬘の巻で光源氏が見立てた装束、どれも素晴らしいが、明石の君の梅の折枝に鳥や蝶がデザインされたものは落ち着いていて一番のお気に入り。2020/09/13

ぺったらぺたら子 

14
夢のような本とはこういうものを言う。開いてはうっとり、とじてもうっとり。漫画や映画では現代が忍び込み、想像力も奪われて駄目。模型と人形による源氏の世界のビジュアル化。源氏の参考書として最高のもの、と言いたい。こういう素晴らしい本は絶版にしないでしっかりと残して欲しいのだが。2016/11/29

びっぐすとん

5
図書館本。はぁー風俗博物館行ってみたいなー。ドールハウスとか見るのも好きだけど、アノ六条院のミニチュア!あーあのシーンはこんな感じなのね~とか脳内でイメージしていたものが具現化されて嬉しい。衣装や調度品とかも写真がいっぱいで絵巻物じゃわからなかったところがよくわかる!室内装飾の打出にびっくり。あれフェイクだったのか・・。寝殿造じゃ暮らすのは大変だろうなぁ。めちゃ寒そうだし、プライバシーないし、収納ないし・・。でも、いいなぁ、このドールハウス欲しいなぁ!これで源氏物語ごっこして遊びたい。思わず童心に返った。2016/10/06

amr

4
衣装や調度品はもちろん、料理や香の道具まで様々な写真資料が掲載されていておもしろかった!個人的におもしろかったのは色んな靴の紹介。源氏物語のシーンを設定した写真は雰囲気が出ていてよかった。資料としては、漫画を描こうとしたら足りないけどイラストなら充分という感じ。2013/07/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/171007

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。