乙女心と拒食症―やせは心の安全地帯

個数:

乙女心と拒食症―やせは心の安全地帯

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 173p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784900828094
  • NDC分類 493.74

内容説明

「アタシって太ってるよね」軽い気持ちでダイエットを始め、いつしか食べ物を受けつけなくなる若い女性たちが増えている。大人への移行期に生じる拒食症。五百人の患者を診た女医が、内科の立場からはじめて書いた、母親と教師向けの平易な解説書。やせの心理を鋭く分析し、その肉体的危険に警鐘を鳴らしつつ、彼女らの本音に迫る。

目次

1章 ダイエットから拒食症へ(きれいになるためにやせたいの?;脳までダイエットしますか?―医学的にみたやせの弊害)
2章 治りたい、治れない拒食症(やせを過大評価する時代;私の中の二人の私 ほか)
3章 拒食症からの脱出―治しながら大人になろう(乙女年齢の罠;治り方いろいろ ほか)
4章 拒食症、内科からのアプローチ(拒食症における内科の役割;内科では何をされるか ほか)