家庭でできる口腔ケア―QRコードから動画が見られる

個数:

家庭でできる口腔ケア―QRコードから動画が見られる

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 81p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784896053302

目次

第1章 家庭における口腔ケアの実践(どうしたら上手にうがいをしてあげられますか?;どうしたら上手に歯磨きをしてあげられますか?;口臭を失くすには;すぐにむせる人の口腔ケア;舌苔って、なんですか?そのままではいけないの?;口の中と顔のマッサージ、運動、体操;口から食事ができない人への口腔ケア;意識障害がある人へのケア;認知症の人への口腔ケア;顔面に麻痺がある人への口腔ケア;終末期にある人への口腔ケア)
第2章 家庭で行う口腔ケア(どうして口の中を清潔にしなくてはならないの?;口の中をどう見たらいいのですか?;どのくらいきれいにしたらいいのですか?;口をきれいにするには、何が必要ですか?)
第3章 そろえておきたい口腔ケア用品(口腔の清掃のために;うがい薬の選び方;義歯の取り扱いと洗浄と保管)
第4章 家庭で行う口腔ケアの大切さ

著者紹介

東野督子[トウノトクコ]
1983年新潟大学教育学部卒業。2014年聖隷クリストファー大学大学院修了、博士(看護学)。2004年日本赤十字豊田看護大学講師(2013年~教授)

前田恭子[マエダキョウコ]
1988年愛知学院大学歯科衛生専門学校卒業。1988年医療法人朋友会タカダ歯科勤務。1993年~ナゴノ福祉歯科医療専門学校歯科衛生士科(2011年~学科長)

齋藤拓実[サイトウタクミ]
2011年愛知学院大学歯学部卒業。2013年愛知医科大学病院臨床研修医修了。2013年愛知医科大学歯科口腔外科

鈴木俊夫[スズキトシオ]
1973年愛知学院大学歯学部卒業。1977年名古屋市にて開業、鈴木歯科医院院長(1999年~理事長)。1992年日本口腔ケア研究会会長(2010年~理事長)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)