ひつじ英語教育ブックレット<br> 学校英語教育は何のため?

個数:

ひつじ英語教育ブックレット
学校英語教育は何のため?

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 163p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784894767270
  • NDC分類 375.893
  • Cコード C1080

内容説明

政府や経済界は「グローバル人材」という1割ほどのエリート育成を学校英語教育の目的とし、小学校英語の低年齢化と教科化、中学校英語での英語による授業実施、TOEFL等の外部検定試験の導入などの無謀な政策を進めている。このままでは9割が切り捨てられる…。内田樹、鳥飼玖美子による白熱した対談も収録。

目次

学校の外国語教育は何を目指すべきなのか
英語学習・教育の目的
母語と切り離された外国語教育は失敗する―日本の学校教育における英語教育の目的を探る
なんで英語の勉強すんの?―会津若松の中学校を訪問して
対談 内田樹×鳥飼玖美子「悲しき英語教育」

著者等紹介

江利川春雄[エリカワハルオ]
和歌山大学教育学部教授。専門分野、英語教育学、英語教育政策史

斎藤兆史[サイトウヨシフミ]
東京大学大学院教育学研究科教授。専門分野、英語文体論、英語教育、英学

鳥飼玖美子[トリカイクミコ]
立教大学特任教授(大学院異文化コミュニケーション研究科)、順天堂大学客員教授、国立国語研究所客員教授。専門分野、英語教育学、言語コミュニケーション論、通訳翻訳学

大津由紀雄[オオツユキオ]
明海大学副学長・外国語学部教授、慶應義塾大学名誉教授。専門分野、言語の認知科学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。