ハルキ文庫<br> ほしからきたもの。〈1〉

個数:

ハルキ文庫
ほしからきたもの。〈1〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年04月13日 05時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 233p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784894568907
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

1960年代、地球は異星人からの侵略にさらされていた。対抗するべく結成された『国連宇宙軍』は実験機や試作機まで駆出してUFO迎撃に当たっていた。ある日、旧式の戦闘機P‐51ムスタングを操る民間人が現れ、訓練中のジェット戦闘機を模擬空戦でひねりつぶした。このパイロットは弱冠一二歳の少女だった。

著者等紹介

笹本祐一[ササモトユウイチ]
1963年生まれ。大学在学中に「妖精作戦」でデビュー、以後「ARIEL」シリーズで人気を博す。1994年H‐2初号機打上げ取材以後、H‐2、M‐5、アリアン、スペースシャトルなど精力的に取材を敢行、日本で最も打ち上げを見た作家となった。これら取材の成果を元にした「星のパイロット2・彗星狩り」で第30回星雲賞を授賞。宇宙作家クラブ会員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。