ハルキ文庫<br> 棟居刑事の黙示録

個数:

ハルキ文庫
棟居刑事の黙示録

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月24日 13時59分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 246p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784894567252
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

九鬼直正は退社の途上、いじめにあっている中学生・重光ゆかりと知り合った。二人は友情の誓いとして、金バッジと金のペンダントヘッドを交換する。そんなある日、ゆかりをいじめていた箱田組組長の娘・真貴枝が、丹沢山中で死体となって発見された。学校ではゆかりの報復ではないかという噂が流れた。心配したゆかりの母親は九鬼に娘の護衛を頼むのだが…。「青春とは何か」をテーマに描く棟居刑事シリーズ、感動の長篇推理。