ハルキ文庫<br> 討たせ屋喜兵衛 斬奸剣

個数:

ハルキ文庫
討たせ屋喜兵衛 斬奸剣

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 294p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784894561304
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

奥州三善藩で、奸計により次席家老が斬殺された。現場に居合わせた藩士鈴鳴喜兵衛は、刺客を討ち果たすも、下手人の濡れ衣を着せらせ、藩を逐電することに。さらに討ち果たされた刺客の子弟が、父の敵と喜兵衛を付け狙う。敵持ちにもなってしまった喜兵衛だが、ある日、能面師が狼藉者に襲われていたのを救ったことが切っ掛けで、直参旗本榊原家の用心棒となった。榊原家では、夜ごと鬼面の曲者が現れ、お家に仇をなすという。曲者の正体と目的は何か?痛快剣豪時代劇、奸物斬るべし。

著者等紹介

中里融司[ナカザトユウジ]
1957年東京生まれ。武蔵大学卒。銀行員を経て漫画原作者に転身。1994年、学研歴史群像大賞を受賞『坂東武陣侠―信長を討て!』で作家デビュー。歴史小説、戦記小説など多彩な分野で活躍
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。