松田毅一著作選集
豊臣秀吉と南蛮人 (新装版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 314p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784886951588
  • NDC分類 210.48
  • Cコード C0021

内容説明

本書は、豊臣秀吉末期の外交上の重大事件「サン・フェリーペ号の漂着」をクライマックスとして、複雑怪奇ともいえる内外の諸様相と経過を描いたものである。

目次

アジアの小猿と南蛮人―秀吉とバテレン
青天の霹靂―バテレン追放令
明暗―関白・商人・バテレン
猪突猛進―大東亜の覇者たらん
太閤と小琉球―日比交渉の発端
外交と無外交―日比交渉の進展
嵐の前の静けさ―天下泰平
暗雲低迷―バテレンとフラーデ
運命の星にみちびかれて―「サン・フェリーペ号」遭難
波瀾万丈―明の冊封使と土佐の急使
命令一下―「サン・フェリーペ号」積荷没収
台風一過―太閤外交の終局

著者等紹介

松田毅一[マツダキイチ]
1921年香川県高松市生まれ。1944年上智大学文学部史学科卒。1997年死去。1969年ポルトガル政府よりC.O.ドン・エンリケ王子勲章、1981年『フロイス・日本史』により菊池寛賞、毎日出版文化賞を受ける
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。