恐竜解剖―動きと形のひみつ

個数:

恐竜解剖―動きと形のひみつ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年10月18日 13時00分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 381p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784875022992
  • NDC分類 457.87
  • Cコード C1045

内容説明

暴君トカゲと恐れられたティラノサウルス、ゾウの十倍以上の大きさで、ゆったり暮らしたランベオサウルス。多種多彩な恐竜たちが地上を歩き回り、魚竜や長頸竜が海中を遊泳し、戦闘機のような翼竜が空中を飛翔する…、胸ときめく中生代爬虫類の時代。骨や歯の化石から、また現生のゾウやキリンから、1億5000万年もの長きにわたって、この地球上に繁栄しつづけた恐竜たちの実像が浮かび上がる。

目次

序章 胸ときめく「爬虫類の時代」
第1章 骨と歯の材料科学
第2章 第一資料「化石」
第3章 脊椎動物の骨格
第4章 恐竜の骨を読む
第5章 大きさの問題
第6章 内温性と外温性
第7章 脳と知力の関係
第8章 魚かトカゲか
第9章 遊泳のメカニクス
第10章 海の竜たち
第11章 翼のある怪物
第12章 漸次の衰退か、瞬時の絶滅か