観光コースでない東京―「江戸」と「明治」と「戦争」と (新版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

観光コースでない東京―「江戸」と「明治」と「戦争」と (新版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年03月30日 19時29分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784874983300
  • NDC分類 291.36
  • Cコード C0021

内容説明

こんな東京知っていますか?元朝日のベテラン記者、TV解説者が、軽快な名文に乗せ、今も東京に息づく“歴史”の現場へと案内します。

目次

1 東京で「江戸」をさがす(江戸城天守閣;徳川将軍をさがす ほか)
2 「明治」と「戦争の神々」を歩く(靖国神社;聖徳記念絵画館 ほか)
3 文化の散歩道(大森貝塚;お雇い外国人 ほか)
4 ここから「戦争」が見える(東京国立近代美術館工芸館;北白川宮能久親王乗馬像 ほか)

著者等紹介

轡田隆史[クツワダタカフミ]
1936年、東京に生まれる。早稲田大学政治経済学部卒業。朝日新聞東京本社社会部員、デスク等をへて論説委員となり、1989年より96年まで8年間、夕刊コラム「素粒子」を執筆。99年3月、朝日新聞社を退社、同年4月よりテレビ朝日のコメンテーターを務める。日本大学法学部非常勤講師、日本記者クラブ、日本ペンクラブ、日本エッセイストクラブ、日本山岳会会員

福井理文[フクイリブン]
1957年、東京に生まれる。東京理科大学中退、現代写真研究所卒。フリーランス・カメラマン
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。