ダーチャですごす緑の週末―ロシアに学ぶ農ある暮らし

個数:

ダーチャですごす緑の週末―ロシアに学ぶ農ある暮らし

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2019年05月20日 02時30分現在)
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 182p/高さ 17cm
  • 商品コード 9784872906103
  • NDC分類 293.8
  • Cコード C0095

内容説明

ロシアには古くある習慣で菜園付セカンドハウス「ダーチャ」での週末暮らしがある。けっして立派なセカンドハウスではなく、自分で毎年少しずつ増設するだけのとってもかわいいおうち。早起きのきのこ狩りやベリー摘み、肩のコリもほぐしてしまう農家ごっこで手づくり野菜、簡単おいしい料理、そして木漏れ日のお昼寝と読書。夜は近所の仲間と乾杯。お金を貯めなくてもいい、自宅近くの緑いっぱいのダーチャを探して新しい週末スタイルをしよう。

目次

第1章 「ダーチャ」って何だろう
第2章 ダーチャへ行こう!
ダーチャ拝見
ダーチャでのすごし方
ダーチャ点景
変わりゆくダーチャ、変わらないダーチャ
極東ロシアのダーチャ事情
第3章 ダーチャに見るロシアの心
第4章 ダーチャのある暮らし

著者等紹介

豊田菜穂子[トヨダナホコ]
上智大学文学部新聞学科卒。雑誌、PR誌などの取材・執筆・翻訳に携わる傍ら、ミニコミ誌「勝手にロシア通信」に参加(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

ロシアには古くからある習慣で菜園付セカンドハウス「ダーチャ」での週末暮らしがある。そこはけっして立派なセカンドハウスではなく、自分で毎年少しずつ増設するだけのとってもかわいいおうちなんです。

ロシアには古くある習慣で
菜園付セカンドハウス「ダーチャ」での
週末暮らしがある。
そこはけっして立派なセカンドハウスではなく、
自分で毎年少しずつ増設するだけの
とってもかわいいおうちなんです。

お金を貯めなくてもいい、自宅近くの緑いっぱいの
ダーチャを探して新しい週末スタイルをしよう!

どこか入れるスペースがありましたら
早起きのきのこ狩りやベリー摘み、肩のコリもほぐしてしまう農家ごっこで手作り野菜、 簡単おいしい料理、そして木漏れ日のお昼寝と読書。夜は近所の仲間と乾杯!

【著者紹介】
上智大学文学部新聞学科卒。雑誌、PR誌などの取材・執筆・翻訳に携わる傍ら、ミニコミ誌「勝手にロシア通信」に参加。共著に『ロシアの正しい楽しみ方』(「勝手にロシア通信」編集部/旅行人刊)『ロシアの大人の部屋』(辰巳出版)などがある。