色と意味の本―明日誰かに話したくなる色のはなし

個数:

色と意味の本―明日誰かに話したくなる色のはなし

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 207p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784845914272
  • NDC分類 757.3

内容説明

あなたが見ているその色は、ほんとうは何色ですか?白、ピンク、赤、オレンジ、黄、緑、青、藍、紫、茶、グレー、黒。それぞれの色の、意外で不思議なサイドストーリーで読むたのしい色彩学入門。

目次

色について:ごく簡単な歴史とガイド

ピンク

オレンジ




藍&青紫〔ほか〕

著者紹介

スチュアート,ジュード[スチュアート,ジュード] [Stewart,Jude]
ライター。『Slate』『The Believer』『Fast Company』『GOOD』『I.D.』他、さまざまな雑誌でデザイン&カルチャーについて寄稿するほか、色彩についてのブログを『PRINT』に連載中。『ROY G.BIV:An Exceedingly Surprising Book About Color』が初めての著書となる。シカゴ在住

細谷由依子[ホソヤユイコ]
出版・映像翻訳者。ファッション誌『zyappu』(光琳社出版)編集部勤務中より数多くのインタビュー通訳、翻訳を手掛け、2000年以降はフリーランスとして出版翻訳、映像制作・翻訳に携わる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)