ぼくが宇宙人をさがす理由

個数:
電子版価格 ¥1,080
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

ぼくが宇宙人をさがす理由

  • 鳴沢 真也【著】
  • 価格 ¥1,512(本体¥1,400)
  • 旬報社(2012/08発売)
  • クリスマスポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 28pt
  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2018年12月19日 03時11分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 141p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784845112784
  • NDC分類 K289
  • Cコード C0044

内容説明

宇宙少年だった著者。ひきこもりやつまずきの数かず。そんな著者が世界15カ国の科学者たちのリーダーになって、“宇宙人さがし”の大作戦にとりくむ―。SETI(地球外知的生命探査)をおこなう著者のメッセージ。

目次

宇宙ってどんなところ?
知的生命はどうやって誕生したか?
「地球外知的生命」は存在するか
知的生命を電波でさがす「SETI」
宇宙少年になるまで
宇宙への夢、そして挫折
もう一度だけ、チャンスをください
完璧をめざす必要はない
あこがれの宇宙の仕事に
全国同時にSETIを―「さざんか計画」
本場アメリカからの招待
なかなか決まらない日程
日米合同から世界同時SETIへ
七つの観測ターゲット
観測日がついに決まる
カウントダウンがはじまった
そして、静かに数字はゼロに
思いがけないプレゼント
ありがとう、世界の仲間たち
いつか、月の裏側でSETIを
なぜ、SETIをするのか

著者等紹介

鳴沢真也[ナルサワシンヤ]
1965年長野県生まれ。福島大学卒業、同大学院修了。宮城県立高校の理科教諭を経て、1995年兵庫県立西はりま天文台公園に勤務。主任研究員を経て、2012年兵庫県立大学西はりま天文台、天文科学専門員。専門は天体物理学とSETI(地球外知的生命探査)。2005年に日本で最初の光学SETIを開始した。2009年に国内同時SETI「さざんか計画」、2010年に世界合同SETI「ドロシー計画」の各プロジェクトリーダーを務める(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

2013年
学校課題図書。店舗在庫僅少につき版元取寄せになる場合がございます。(入荷までに2・3週間掛かかります。)また品切れになる可能性もございますので予めご了承下さいませ。