ナーシング・グラフィカ 在宅看護論 1<br> 地域療養を支えるケア (第6版)

個数:
  • ポイントキャンペーン

ナーシング・グラフィカ 在宅看護論 1
地域療養を支えるケア (第6版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A4変判/ページ数 288p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784840465205
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3347

目次

1 在宅看護の概念
2 在宅療養者と家族の支援
3 地域包括ケアシステムにおける在宅看護
4 地域療養を支える制度
5 在宅療養を支える訪問看護
6 在宅看護における安全と健康危機管理
7 在宅における援助技術
8 対象に応じた在宅看護―事例
9 在宅看護の動向と今後の発展

著者等紹介

臺有桂[ダイユカ]
国際医療福祉大学大学院看護学分野教授

石田千絵[イシダチエ]
日本赤十字看護大学看護学科教授

山下留理子[ヤマシタルリコ]
国際医療福祉大学大学院看護学分野准教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

●在宅看護から地域療養の幅広い分野をコンパクトに凝縮、重要事項を漏れなく学べる使いやすい構成です。
●統計資料、またその他の図版を多く取り入れ、理解の促進を図ると同時に、各種様式や健康保険・介護保険の報酬も掲載。実習にも臨みやすく使える内容となっています。
●地域包括ケアシステムについて最新の資料をもとに記述するとともに、多職種連携、地域ケア会議について展開しています。
●在宅看護におけるリスクマネジメントについて、療養の場で起こり得る事故の予測と予防を踏まえ、日ごろの安全管理と災害時における健康危機管理を学び、理解を深めます。
●技術系では在宅に欠かせない在宅経管栄養法、在宅中心静脈栄養法、在宅酸素療法、在宅人工呼吸療法をはじめ、感染予防や体位を安全に保つ技術など、看護師国家試験出題基準に対応し、もれなく掲載しています。また、アクティブラーニング形式を取り入
れて療養者に必要な支援と方法について学べます。
●在宅療養者の病期に応じた看護、また、特徴的な疾病がある療養者への看護を、看護師国家試験出題基準に沿った事例をもとに、療養者への支援を考え、判断する力を養います。
●日本と海外の在宅看護における先駆的取り組みを紹介しています。また、在宅看護における事例検討会についても取り上げ、在宅看護の動向と今後の発展についての視点を養います。

臺 有桂[ダイユカ]
編集

石田 千絵[イシダチエ]
編集

山下 留理子[ヤマシタルリコ]
編集