タイ人と働く―ヒエラルキー的社会と気配りの世界

個数:

タイ人と働く―ヒエラルキー的社会と気配りの世界

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2021年03月09日 16時12分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 268p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784839601348
  • NDC分類 361.42
  • Cコード C0030

出版社内容情報

タイ人と働いていると、思いもよらないようなトラブルが生じることがあります。商習慣の違い、価値観の違い、背景となる歴史の違い…。つまり、それらを一つ一つ分析し、どうやったら彼らとうまくやっていけるかを考えることは、ユニークな「タイ人論」につながっていくわけです。
本書はそうしたコンセプトで、タイのビジネスに造詣の深い社会学者が書き下ろしました。一九九五年にバンコクで出版されて以来、欧米のビジネスマンの間で好評を博し、バイブル的存在になっています。
訳者は『タイの財閥』などの著書で、タイ経済の分析ではナンバー1の末廣昭東大教授。「タイ人の気配りと仕事・企業観」という解説もたいへん説得力があります。

序章 日本人役員の失敗
第1章 コンフリクトを解剖する
章2章 タイ人社会の「コーナーストーン」人間関係とヒエラルキー社会第3章 タイにおける3つの世界
第4章 経営での鍵となるタイ的概念
第5章 仕事の上手な進め方
第6章 オフィスの外での社会的役割
第7章 タイ・ビジネス文化の変容・動揺・進歩
◎解説 タイ人の気配りと仕事企業観

タイ人の友人や恋人をもつ人、タイ人のことをもっと深く知りたい人は必読です!

内容説明

この本には、マーケットシェアの拡大よりは外国で働くことの意味が、そしてビジネスで成功を収めるための秘訣が描かれている。タイの価値体系の本質をずばり指摘した、タイ人とうまくやっていくための適切なガイドブック。

目次

第1章 コンフリクトを解剖する
第2章 タイ社会の「土台」―人間関係とヒエラルキー社会
第3章 タイにおける三つの世界
第4章 経営で鍵となるタイ的概念
第5章 仕事の上手な進め方
第6章 オフィスの外での社会的役割
第7章 タイ・ビジネス文化の変容、動揺、進歩