• ポイントキャンペーン

スピリット―平成の出島ものがたり

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 254p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784834250541
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

いまはじめて明かされた関西国際空港開港をめぐる感動の秘話。それはニューオーリンズから始まった!苦難を乗り越えて、関西国際空港の開港にこぎつけた、一大阪府職員の生涯を綴った感動の書である。患者として友人として接した一医師が、鎮魂の譜として書いた。真の人生の仕事とは、真の国際化とは何かを問いかける。

目次

ドクター・セント・ピーター
ニューオーリンズへ
ハイビスカスの花は揺れて
チュレーン・エピソード
はがゆい思い
グッド・ワーク
喜びと不安と
新しい風
新空港はどこへ
空港建設への地元の動き
国際交流化への道
平成の「出島」
可能性への挑戦
「ブッラク・レイン」
阪神淡路大震災
不死鳥の要に
ヤング・オールド
夢はいつか実る

著者等紹介

高階経和[タカシナツネカズ]
1929年大阪生まれ。神戸医科大学卒業後、米国チュレーン大学内科に留学。大阪淀川キリスト教病院、神戸大学医学部での勤務を経て、高階クリニック(現在は高階国際クリニック)を設立。2000年アリゾナ大学医学部客員教授。専門は、心臓、循環器。医学博士、(社)臨床心臓病学教育研究会会長、米国心臓病学会会員、日本循環器学会会員
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。