松浦武四郎選集〈3〉辰手控(1~8)安政三年(一八五六)

  • ポイントキャンペーン

松浦武四郎選集〈3〉辰手控(1~8)安政三年(一八五六)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 545p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784832801066
  • NDC分類 291.1
  • Cコード C0321

内容説明

本史料は、伊勢国の郷士の四男であった松浦武四郎が、安政二年十二月幕府御雇いに登用され、蝦夷地場所請取役(箱館奉行支配組頭勤方奉行所の三席)向山源太夫の手付けとして、安政三年三月二十九日から十月十三日まで蝦夷地(北海道・サハリン)を検分したときの「手控」(フイルドノート)である。

目次

尻別川筋ペンケメクンナイまで
サル川上(ソラチ越え道筋聞き書き)
箱館奉行支配組頭・調役・調役並名前書
和歌
褒賞お雇い医師
触(東地三石までの漁事)
問屋・女郎屋・請負人(屋号・商標)
北地行程荒増
松前商人等
離島三島の方位〔ほか〕