医療を受ける子どもへの上手なかかわり方 (第2版)

個数:

医療を受ける子どもへの上手なかかわり方 (第2版)

  • ウェブストアに10冊在庫がございます。(2019年05月26日 22時59分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 212p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784818021402
  • NDC分類 493.9
  • Cコード C3047

内容説明

「混合病棟なので、子どものために病棟をかわいく飾れない」「子どもが待ち時間中にぐずってしまう」「お母さんが子どもとのかかわり方に不安げで、自信がなさそう」etc。このようなことで困った経験はありませんか?そんなときのとっておきのヒケツをチェック!

目次

Prologue 子ども・家族中心の医療がなぜ必要なのか
1 療養環境の工夫
2 発達段階に応じたかかわり方
3 きょうだい支援
4 子どもへの病気・検査・治療などの説明
5 検査・処置中の支援
6 日常生活の援助
7 多職種連携

著者等紹介

原田香奈[ハラダカナ]
認定チャイルド・ライフ・スペシャリスト、看護師

相吉恵[アイヨシメグミ]
認定チャイルド・ライフ・スペシャリスト、看護師

祖父江由紀子[ソフエユキコ]
がん看護専門看護師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。