在宅看護論〈2〉実践編―家族看護を基盤とした (第3版)

個数:

在宅看護論〈2〉実践編―家族看護を基盤とした (第3版)

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ B5判/ページ数 233p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784818018617
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3347

目次

第1部 療養者の日常生活上の援助(豊かな食生活を支える;排泄(排尿・排便)を整える
清潔を保持する
身体運動機能の低下を予防する
コミュニケーションを援助する
薬物療法を支援する
感染を予防する)
第2部 医療依存度の高い療養者と家族への援助(褥瘡ケア;在宅経管栄養法;間欠導尿および膀胱留置カテーテル管理;在宅人工呼吸療法;在宅中心静脈栄養法;在宅酸素療法;疼痛管理)