看護白書〈平成24年版〉テーマ 災害時における看護の力・組織の力―東日本大震災でつないだ支え合いを今後に活かす

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 250p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784818016880
  • NDC分類 498.14

こちらの商品には新版があります。

内容説明

まず総論で東日本大震災の特徴と、日本看護協会および被災県である岩手、宮城、福島の各県協会の活動について報告。そして各論では、災害支援ナースをはじめ、行政や実際に支援活動に従事した各団体が、組織としてどのような活動を行ってきたのかに焦点を当て、今回の教訓から何を学び、今後どう取り組むべきかを提示。また、単に各組織の活動を時系列で追った概要だけに留まらず、活動の結果と考察から、各組織が今後に向けた提言を示した。

目次

第1部(総論;各論1 災害時の各組織の活動と考察;各論2 災害に対する備え―教育について;関連資料)
第2部 資料編