あなたも地域看護のフロントランナー―挑み続ける保健師から

個数:

あなたも地域看護のフロントランナー―挑み続ける保健師から

  • 提携先に2冊在庫がございます(2017年10月23日 07時51分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 249p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784818013698
  • NDC分類 498.14
  • Cコード C3047

目次

第1章 道を拓く、制度を創る、人を動かす(生きる力が蘇った結核患者―自己解決能力引き出し支援;「マザー&チャイルドセンター」を―生き生き「共同助産所」の経験から;母子保健活動は「人間づくり」のもと―「愛育会」の活動;みる力・創造力で開拓していこう―地域・地区に徹底的にこだわった保健師教育;あなたが動けば、町・村は変わる!―山梨県市町村派遣保健師制度創設;訪問看護制度化への31年;全国に先駆けての取り組みの挑戦;保健師活動もエビデンスをベースに―勤務時間内での研究活動を認めてもらうために;看護大学開設のかげに―力がなければ力のある人に頼み実現する;看護の発展の鍵を握る看護協会活動―横糸と縦糸から紡ぎ出されるパワー;住民と共に築く豊かなまちづくり―“自分たちで”の応援団を自負しよう)
第2章 座談会「本物」であることにこだわって

著者紹介

望月弘子[モチズキヒロコ]
1930年11月4日山梨県生まれ。1956年3月国立公衆衛生院正規看護学科修了。1948年、山梨県庁に保健師として就職以来、山梨県における保健師教育、看護行政、保健所活動、看護協会活動の基礎をつくり、山梨県の看護職の特徴ある体制をつくり上げた。89年に厚生部参事を最後に退職し、山梨県看護協会専務理事を経て会長に就任し、看護教育研修センターを建設し次代を見据えた活動の拠点をつくった。現在、同協会名誉会長、医療法人笹本会顧問。1970年4月恩賜財団母子愛育会会長表彰(母子保健)。1976年5月日本看護協会長表彰(看護協会活動への貢献)。1985年11月大同生命厚生事業団医学研究学術賞。1985年2月甲府市教育委員長表彰(社会教育振興への尽力と貢献)。1987年5月厚生大臣表彰(看護事業功労)。1992年10月山梨県知事表彰(高等看護学院創立40周年)。1993年4月恩賜財団母子愛育総裁表彰(母子保健)。1998年11月社会貢献者賞。2001年11月県政功績者表彰。2002年10月甲府市市政功績者表彰。2004年4月旭日小綬章(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)